scoopをインストールしようとしたら「SSL/TLS のセキュリティで保護されているチャネルを作成できませんでした」

(Comments)

scoop をインストールしようとしたら

"2" 個の引数を指定して "DownloadFile" を呼び出し中に例外が発生しました: "要求は中止されました: SSL/TLS のセキュリティで保護されているチャネルを作成できませんでした"
発生場所 行:151 文字:5
+     $wc.downloadFile($url,$to)
+     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    + CategoryInfo          : NotSpecified: (:) [], ParentContainsErrorRecordException
    + FullyQualifiedErrorId : WebException

となる場合。

※ Scoop のインストールに失敗すると、scoop がインストールされていないにもかかわらず、インストーラを実行すると

Scoop is already installed. Run 'scoop update' to get the latest version.

となってインストールに失敗するようになる。

その場合は、

https://github.com/lukesampson/scoop/blob/master/bin/install.ps1

この、install.ps1 をダウンロードして実行するとよい。

ただし、そのまま実行すると同様のエラーメッセージが出て止まるので、install.ps1の

# prep
if(installed 'scoop') {
write-host "Scoop is already installed. Run 'scoop update' to get the latest version." -f red
# don't abort if invoked with iex——that would close the PS session
if($myinvocation.mycommand.commandtype -eq 'Script') { return } else { exit 1 }
}

このブロックをまるごとコメントアウトすると良い。

そして、実行すると、上に書いた

"2" 個の引数を指定して "DownloadFile" を呼び出し中に例外が発生しました: "要求は中止されました: SSL/TLS のセキュリティで保護されているチャネルを作成できませんでした"
発生場所 行:151 文字:5
+     $wc.downloadFile($url,$to)
+     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    + CategoryInfo          : NotSpecified: (:) [], ParentContainsErrorRecordException
    + FullyQualifiedErrorId : WebException

このエラーで止まることがある。その際は、 install.ps1 の上部に

[Net.ServicePointManager]::SecurityProtocol = [Net.SecurityProtocolType]::Tls11
[Net.ServicePointManager]::SecurityProtocol = [Net.SecurityProtocolType]::Tls12
[System.Net.ServicePointManager]::ServerCertificateValidationCallback = {$true}

このようなコードを書いておけば、install.ps1 でインストールできるようになる。

Current rating: 5

Comments

Recent Tweets

  • ytyng

    ytyng @ytyng

    在宅で仕事してるので古い曲をけっこう聞いてる。久々にコーガニズムオーケストラ聞いたらめっちゃかっこいい。昔対バンして間近で見て強烈に心を持ってかれたことを思い出した。新潟古町のJunkBox。またミクスチャーやりたいわ。
    1 week, 2 days ago

  • ytyng

    ytyng @ytyng

    slack 503
    1 week, 6 days ago

  • ytyng

    ytyng @ytyng

    11:40 頃解消された。
    1 month, 1 week ago