ytyng.com

Alpine Linux の Docker イメージに Python 環境を構築する際、cryptgraphy のインストールで失敗する場合の回避方法 3選

Pipenv 等のバージョンロックシステムを使い、Alpine Linux の Docker イメージで Python 環境を構築しようとすると、インストールがうまくいかず躓く場合が多くあります。 Rust で cryptography をインストールする方法がうまくいかない(もしくは、遅いので避けたい) 場合、pipenv で cryptography はインストールせず、apk でインストールするとうまくいきます。

Django Mezzanine の TinyMCE で未修正内容がある時にページを移動しようとするとき警告を出す

tinyMCE のバージョンが 4 の場合、tinyMCE.init の setup オプションで、onChange イベントを追加できます。

Python で矢印キーで操作するターミナルメニューを作る (エスケープシーケンスを駆使する)

curses を使わずに、矢印キーで操作できるターミナルメニューを作る場合の情報。 不明点が多かったので、他のサイトを参考にしながら書きました。感謝。

Postfix のメールログからハードバウンスのメールアドレスを抽出するワンライナー

Postfix のログから送信に失敗した(ハードバウンスした) メールアドレスを抽出するワンライナー。 ハードバウンスしたメールアドレスにはメール送信を停止しないといけない。

Kubernetes Ingress 経由でリモートのIPアドレスが取得できなかったのが取得できるようになった話

Kubernetes の Igress を通した HTTP リクエストから、接続元のグローバルIPアドレスを取得しようとしたが、Kubernetes のローカルネットワークの IPアドレスが取得できてしまい、うまくいかなかった。 Kubernetes を MicroK8s にして、組み込みのイングレスコントローラーを使ってみたところ、グローバルのリモートIPアドレスが取得できたのでメモする。

ローカルにある docker イメージをリモートサーバの microk8s のリポジトリに読み込ませる方法

サーバで、 MicroK8s を使っている場合、サーバ内の docker のイメージリポジトリとは別に、ctr 用のイメージリポジトリが作られ、MicroK8s ではその ctr を使うため、docker load したイメージは使えない。microk8s ctr image import する必要がある。

Kubernetes extensions/v1beta1 の Ingresの を networking.k8s.io/v1 に更新する

最新版 (1.25ぐらい? ) の Kubernetes では、 apiVersion: extensions/v1beta1 は使えなくなっている。 Ingress をextensions/v1beta1 で書いている場合、kubectl apply の時 error: unable to recognize "ingress.yml": no matches for kind "Ingress" in version "extensions/v1beta1" が表示され適用できないので、apiVersion: networking.k8s.io/v1 に更新する必要がある。

SSH 経由 で docker run 等する歳、ssh docker run the input device is not a TTY が出たら -t オプションをつける

ssh コマンドの引数で docker run しようとした時、ssh docker run the input device is not a TTY が出る場合、ssh に -t オプションをつければ良い

シェルスクリプトで、ファイルが判定日時より古かったらなにかをする

date コマンドを使ってファイルの更新日付のタイムスタンプを取得する方法。 一定時間処理されていないタスクを判定して、mac でターミナルを開いた時にアラートを出すために書きました。

Kubernetes の manifetst に ホストエイリアスを書く

OS の /etc/hosts ファイル相当の、簡易的なホスト名とIPアドレスの変換表を、Kubernetes のマニフェストファイルに書く方法。

PHPでXMLを Zend Framework HTTP Cient で POSTする

PHP で、 SimpleXMLで XML を構築し、 Zend Framework の HTTP Client でリクエストするコード

デジタルサイネージ … Chrome をキオスクモードで起動する Python Selenium スクリプト

Python Selenium でサイトを開いて、Google ログインするスクリプト

Django のユニットテストで Request を作るには、response の wsgi_request を取得するのが楽

Django のユニットテストを作っていいて、 Request (WSGIRequest) が欲しくなる場合がある。

Alpine に Python の reportlab を入れたら Not a directory: '/dev/null/.reportlab_mods' になる場合

ENV HOME=/var/app 的なものを dockerfile に入れる。ディレクトリは権限のある適当なディレクトリ。

Kubernetes Nginx Ingress のタイムアウト時間を設定する

proxy-connect-timeout proxy-send-timeout proxy-read-timeout

M1 Mac で pipenv lock が失敗する場合

Intel Mac だと pipenv lock で問題なくロックファイルができるのに、M1 ( Apple Silicon ) ( ARM ) Mac だとエラーが出てロックファイルが作れなかった。arch -x86_64 zsh して、ロゼッタ上で x86_64 をエミュレーションする状態にしてから、pipenv lock するとうまくいった。

Flutter で Android アプリをビルドして、AppLinks でhttps:// の URL からアプリを起動できるようになるまで

Android の AppLinks は、Android の Chrome で https:// 〜 の URL に遷移する際、パターンにマッチした時にアプリを起動する機能です。従来からある Deep Link とは違い、アプリを署名で判断するので、ドメイン内でコントロールしている特定のアプリのみに、安全に情報を渡すことができます。 その機能が使えるようになるまで書きます。

Android アプリ開発時、 keytool でキーストアの SHA256 が表示されない場合

Andoroid の開発で、キーストアを作って keytool で フィンガープリントを表示しようとした時、SHA256 のフィンガープリントが表示されない問題がありました。keytool のオプション指定で解決できます。 この問題が発生する場合は SHA1 のフィンガープリント表示箇所に SHA256 のフィンガープリントが表示されているようです。

Django で cannot import name 'ugettext_lazy' が出たら Django4.0 がインストールされてるかも

Djangoで manage.py hoge を実行したりした時に ImportError: cannot import name 'ugettext_lazy' from 'django.utils.translation' が出る場合の解決方法

Kubernetes Pod を簡易的にローリング再起動する ( ポッドの削除コマンド )

Kubernets で、Pod の Deployment の中で、コンテナ設定で、コンテナタグを latest にして、imagePullPolicy: Always で運用している場合。 この場合、最新コードを反映させるには、kubectl delete pod するわけですが、タイミングをずらしてポッドの削除をかけることでダウンタイムを回避することができます。
Page 1 / 12

Archive

2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011

Categories

Authors

Feeds

RSS / Atom