Vue.js webpack dev server の Proxy で Django + Python social auth のソーシャルプロバイダ認証をする場合

(Comments)

Vue で開発する際、webpack dev server を起動していて、API バックエンドに Django を使っていて、Django の認証に Python social auth + 外部 Auth プロバイダを使っているケース。

そのままだと、外部プロバイダ認証時のコールバックURL が Django の検証サーバのポートになってしまうため、認証ができない。

その場合は、webpack dev server の設定で X-Forwarded-For で webpack dev server にリクエストしているポートを指定し、

vue.config.js

module.exports = {
devServer: {
proxy: [{
context: ['/auth', '/accounts', '/admin'],
target: 'http://localhost:8014',
headers: {
'X-Forwarded-For': 'http://localhost:8080'
}
}],
},
};

Django の設定で USE_X_FORWARDED_HOST = True にする

Django settings

USE_X_FORWARDED_HOST = True

Currently unrated

Comments

Recent Tweets

  • ytyng

    ytyng @ytyng

    在宅で仕事してるので古い曲をけっこう聞いてる。久々にコーガニズムオーケストラ聞いたらめっちゃかっこいい。昔対バンして間近で見て強烈に心を持ってかれたことを思い出した。新潟古町のJunkBox。またミクスチャーやりたいわ。
    1 week, 2 days ago

  • ytyng

    ytyng @ytyng

    slack 503
    1 week, 6 days ago

  • ytyng

    ytyng @ytyng

    11:40 頃解消された。
    1 month, 1 week ago