Vue.js webpack dev server の Proxy で Django + Python social auth のソーシャルプロバイダ認証をする場合

(Comments)

Vue で開発する際、webpack dev server を起動していて、API バックエンドに Django を使っていて、Django の認証に Python social auth + 外部 Auth プロバイダを使っているケース。

そのままだと、外部プロバイダ認証時のコールバックURL が Django の検証サーバのポートになってしまうため、認証ができない。

その場合は、webpack dev server の設定で X-Forwarded-For で webpack dev server にリクエストしているポートを指定し、

vue.config.js

module.exports = {
devServer: {
proxy: [{
context: ['/auth', '/accounts', '/admin'],
target: 'http://localhost:8014',
headers: {
'X-Forwarded-For': 'http://localhost:8080'
}
}],
},
};

Django の設定で USE_X_FORWARDED_HOST = True にする

Django settings

USE_X_FORWARDED_HOST = True

Currently unrated

Comments

Recent Tweets

  • 大坂昌彦

    大坂昌彦 @masahiko_osaka

    ytyng

    ついに犯人がわかってしまいました! ナル、一昨日にも僕だったので、昨日の人しかいません!! ペダルにガムテープ貼っても良いけど、剥がして帰って欲しい。散々、自分の足で踏みつけたガムテープを何で次の人が剥がさなきゃならないの??自分… https://t.co/Contz66ZK9
    4 days ago

  • ytyng

    ytyng @ytyng

    Shopify の在庫数更新API GraphQLの場合: 一括更新できる 絶対値更新できない REST API の場合: 一括更新できない 絶対値更新できる なんなのそれ https://t.co/0QyibNQXdt
    2 weeks, 6 days ago

  • ytyng

    ytyng @ytyng

    #bulma スペーシングヘルパー、マージされてる! もうこれBootstrapじゃん https://t.co/uI8fZ6lAOw
    2 weeks, 6 days ago

Recent Posts

Archive

2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011

Categories

Authors

Feeds

RSS / Atom