MySQL の 照合順序 utf8_unicode_ci はけっこう遅いのでやめとくべき

Posted by: ytyng 5 years, 8 months ago

まったく定量的な話でないのですが。

某サービスで、MyISAM のテーブルのフィールドにフルテキストインデックスをつけて、バイグラムで検索インデックスを入れてました。20万レコードぐらい。

今までは、そのフィールドの文字コードの照合順序 ( collate ) は utf8_general_ci (デフォルト) だったんですが、日本語でカタカナ平仮名両方マッチさせたいので、collate を utf8_unicode_ci に変えてみたんです。

そうしたら、パフォーマンスが極端に悪くなり全然サービスが動かなくなってしまって。SHOW FULL PROCESSLIST; 見たら検索クエリが詰まってる。

ということで、utf8_unicode_ci やめて元に戻しました。日本語のカタカナ平仮名のゆれは、検索データを入れる際にノーマライズして入れることにしました。

utf8_unicode_ci やめといたほうがいい、という話。というか検索系は MySQL + フルテキストインデックスでやるより、Elasticsearch とか Cloudsearch とか使ったほうが良いですね。

Currently unrated

Comments

Archive

2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011